2歳の誕生日 | プレゼントやお祝いなど準備したものまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、yukiです。

2ヶ月ほど前に、娘が2歳になりました。

昨年、1歳の誕生日にはかなりしっかり準備をして当日を迎えたんですよね〜

では、2歳の誕生日だった今回はどうだったのか。

誕生日から2ヶ月経ち、娘に渡したプレゼントがどのように使われているのかなど、振り返ってまとめてみたいと思います。

目次

準備したプレゼント

両家の両親からそれぞれプレゼント選びを頼まれていたわが家。

これまでのクリスマスや誕生日も同じ感じなので、今後もプレゼント選びは続きそう……。

それぞれの予算に合ったプレゼントを選ぶのはまぁ大変ですが、気にかけてくれているのはありがたいことなので、贅沢な悩みですね。

1はわたしの親、2は夫の親、3はわたしたち夫婦からのプレゼントです

1. レゴデュプロ デュプロのまち 世界のどうぶつ

娘の1歳の誕生日プレゼントにも、わたしの親からレゴデュプロを買ってもらっていました。

一番ベーシックなコンテナと基礎板

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す
ベネリック レゴストア楽天市場店
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

「1歳の誕生日」といっても娘が喜びそうなプレゼントをなかなか探すことができず、買ってもらったのは1歳半になる直前。

デュプロの対象年齢は「1歳半〜」ということなので、ちょうど娘の発達段階にフィットしたのか、家に来た日からレゴデュプロにどハマり。

毎日のようにレゴで遊ぶようになりました。

はじめはブロックを外すことしかできませんでしたが、どんどん高く、色を考えながら積めるようになってきました

大好きなレゴでもっと遊ばせてあげたいと思い、動物に興味を持つ娘へ今年はこちらを選ぶことに。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

動物がなんと22も入っていて、動物の鳴き声が聞こえてくるサウンドブロックも入っているので、組み立てるだけでなく、動物の声を聞きながら親子で動物について会話ができるのも楽しい!

こちらは娘の作品。

「ライオンさんの赤ちゃん」はパパの近く(キリンの後ろにいます)とか、「鹿は高い」とか(なぜかは不明)。

プレゼントして2ヶ月で、娘なりのこだわりも持ちつつ(?)、楽しめるようになりました♡

2. メルちゃん

お人形遊びって、個人的にはあまり興味がなかったのですが、年度末に保育園で開かれたイベントへ行ったとき、娘がお人形を抱っこしている姿を見かけまして。

こういうのにも興味を持つ年齢なんだな〜と少し調べてみたところ、メルちゃんという人形が人気らしい。

なんと、2022年に30周年を迎えたロングセラー商品だとか!

アラフォーのわたしは知りませんでしたが、親子二代で楽しまれている方もいるそう。

誕生日当日は「かわいい」と言いながらミルクを口に入れてみるくらいでしたが、2ヶ月経った今、メルちゃんとは毎日一緒に寝て、朝起きたらメルちゃんにおはようと言ってミルクをあげます。

くしで髪をとき、パジャマやワンピースを脱がせ、親が少し手伝えば服を着させることもできるように。

わが家では「娘はメルちゃんのママ」という設定になっているので、遊んでいる途中でも、メルちゃんのことを思い出すと遊ぶ手を止め、メルちゃんを抱っこしにいきます。

静かだな〜と思うと、メルちゃんのお腹を優しくポンポンして寝かしつけをしていたり、頭をなでなでしたり、何かを話しかけていたり。

小さい赤ちゃんを可愛がる気持ち、お世話したい気持ちを育んでくれるメルちゃん。本当に買ってよかったなぁと感じています。

3. 仕掛け絵本

夫が「これはどう?」と見つけてきた仕掛け絵本。

知育玩具で有名なエドインターから出ている「ベリーくんのきのみやさん」。

絵本とマグネットあそびができるおもちゃのセットです。
絵本の主人公ベリーくんになって、おもちゃで木の 実を運んでみよう!
物語にそってボードの中の玉をマグネットペンで運ぶことで、数の数え方や色の認識力が 深まるだけでなく、遊びながらペンの持ち方や手先の器用性、思考力、集中力を養うことができます。

エドインター公式ホームページ

クレヨンは持っていますが、数を認識したり、ペンの持ち方を楽しく学べるのはいいなぁと思い、こちらもプレゼントのひとつに選びました。

箱の中には、迷路と絵本が入っています。

迷路にはガラス板がついていて、マグネットがついているペンをかざすと、中に入っている木の実がくっついてきます。

まずは大人が見本を見せようと、絵本を読みながら木の実を動かしますが、大人がやってもなかなか難しい……!

娘もはじめは「なんだろう」と興味を示していましたが、なかなか仕組みも理解できず、こちらはほとんど放置状態。

たまたま、親戚から譲り受けたおままごとキッチンも近いタイミングでわが家にやってきたので、新しいおもちゃがたくさんあると、あまり遊ばないものが出てくるのも仕方がないですよね。

これからしばらくは、新たなおもちゃをお迎えせず、今家にあるおもちゃで遊んでもらいたいなーと思っています。

いつか、この迷路に興味を持ってくれる日が来るといいな♡

準備したもの

娘の誕生日は平日。

わたしは仕事でしたが夫がたまたま休みだったので、当日にバルーンとケーキを準備してくれました。

1. バースデーバルーン

昨年、1歳の誕生日でも用意したバルーン。

今年はもういいかな〜と言っていたのですが、直前になってやっぱり写真だけは撮っておこうと思い立ち、すぐに届くAmazonで申し込み。

昨年と同じようなバルーンだけど、今年は娘が好きなピンクにしました。

記念写真には入ってないけれど、「2」のバルーンも用意しました。

60cmのピンクゴールド、発送が早く、一番安いものを選びました

2. 誕生日ケーキ

事前に購入していたケーキセットと、冷蔵庫に入っていたイチゴとメロンを使って夫がケーキを作ってくれました。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

去年、わたしが作ったケーキよりセンスあって悔しい……とこっそり感じた気持ちは封印。

娘と二人で盛大に喜び!

いつも通りのごはんを食べたあと、デザートとして美味しいケーキをいただきました♡

誕生日当日

1. 当日はドレスアップして写真撮影

いつも通り、保育園から帰ってきた娘。

用意していたドレスに着替えるため、玄関で靴を脱いだらその足で寝室へ誘います。

トップス、ズボン、肌着も脱がせて、昨年も誕生日に着た真っ白なドレスにお着替え♡(友人からのいただきもの)

リビングに行くと、HAPPY BIRTHDAYの飾り付けがあり、奥のソファーにはプレゼントが並んでいます。

プレゼントを見た娘は飛び跳ね回って大はしゃぎ。

この喜びよう、伝わるでしょうか。笑

両家の親、わたしたち夫婦からのプレゼントをひとつずつ開けるたびに「わぁーっ!」ととても喜んでくれるので、大変だったけど、選んだ甲斐がありました^^(親たちにはもちろん動画でシェア)

2. 記念写真

平日でそれほど時間もなかったので、夫が飾り付けしたくれたバルーンの下で、ケーキと一緒に写真撮影。

家族で撮る記念写真、これからも毎年続けられるといいな。

保育園でもお祝いしてもらいました

娘が通う認証保育園では、子どもひとりひとりの誕生日会を開いてくれます。

誕生日当日は仕事の予定があったので、数日後、夫婦で保育園へいき、誕生日会へ参加。

部屋に入ると、HAPPY BIRTHDAYの帽子をかぶった娘と、可愛らしい飾りつけに出迎えてもらいました。

席につくと部屋が暗くなり、2本のろうそくに火を灯したケーキが運ばれてきます。

娘の大好きなイチゴがたくさん載ったケーキ!

デコレーションは担任の先生がやってくださったらしい。

みんなでバースデーソングを歌い、娘と一緒に火を消して「◯◯ちゃんおめでとう〜!」とお祝い*.+゜

他の園児みんなと一緒にいただいたバースデーケーキはとても美味しく、娘はわたしの分まで食べ尽くしました。(わたしは味見のみ)

大好きな先生やお友だちにお祝いしてもらい、最初から最後まで、ニコニコが止まらない娘でした♡

まとめ

1歳の誕生日を思い返すと、この一年の成長を改めて感じ、感謝の気持ちでいっぱいになります。

大きくなると、子どもの誕生日当日に家族でお祝いすることも少なくなっていくと聞きます。

子どもの誕生日をお祝いできるのはあと何回だろう…と思いながら、1回1回のお祝いを毎回大切にしていこうと改めて感じた1日になりました。

どなたかのご参考になれば嬉しいです^^

\子育て日記はこちら/

\愛用品はこちら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳、0歳の女児の母。2022年5月よりフルタイムワーママになりましたが、現在は第二子の育休中。風通しよくスッキリと、好きなものに囲まれて心地よく暮らしたい。

コメント

コメントする

目次